吉田悠軌の経歴やプロフィールは?嫁との出会いもオカルト!?


クレイジージャーニーに出て話題となった、オカルト研究家の吉田悠軌さんが気になります。

個人的に池内万作さんに似ているなぁ~なんて思っているんですが、ちょっと独特の雰囲気がある人ですよね。

ちなみに池内万作さんは伊丹十三さんを父に、宮本信子さんを母に持つ芸能一家の俳優さんになります。

では今回は吉田悠軌さんについて、経歴やプロフィール、それに結婚しているのかを調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

吉田悠軌さんの経歴は?

クレイジージャーに初出演したときに、簡単なプロフィールが紹介されていました。

番組では、就職活動に失敗してなぜか稲川淳二さんの怖い話をするライブへ行き、そこで「自分も怪談をやりたい!」と決意されたそうです。

よく分からないですけど、きっといろいろ疲れていたのでしょう(笑)

松本さんにも「なぜそこで怪談の道へ?」と不思議がられていました。

その後は、どうやらアルバイトをしながらオカルト研究活動をされていたみたいです。

吉田悠軌さんが会長を務められている怪談サークル「とうもろこしの会」のブログ記事によると、2010年時点でバイトをしていると書かれていますので、今のようにテレビに出るまではけっこうご苦労されたのかなと思います。

参考:9/30|怪談サークル とうもろこしの会

年齢は2009年12月16日の記事で29歳になったとありますので、1980年生まれになりますね。なので2017年6月時点では36歳です。

参考:12/16|怪談サークル とうもろこしの会

今はライター業を中心に、小説を執筆されたり怪談イベントやテレビ番組に出演しています。

さらにオカルトラジオポッドキャスト「僕は怖くない」を時々更新しています。

このラジオでたまに怖い話をしているので、怪談好きさんは必見ですね。

主な著書は?

  • 恐怖実話 怪の足跡(竹書房文庫)
  • ホラースポット探訪ナビ:日本全国のヤバイところに行ってきた!
  • 怪談現場 東京23区(イカロスのこわい本)
  • 放課後怪談部
  • オカルト探訪マガジン「怪処」

恐怖実話 怪の足跡 (竹書房文庫)

  • 怪奇蒐集者 吉田悠軌(DVD)
  • 月刊ムーでコラム連載中

ムー 2017年6月号 [雑誌]

ちなみに月刊ムーは、キンドルアンリミテッドに入っていると読み放題で読むことが出来ます。

ムー自体はオカルト全般の内容を扱っており、かなりうさんくさいですが私は好きです。

怪しいネタがお好きな方はどうぞ読んでみてください。きっとハマりますよ^^

結婚しているの?

そんなオカルト活動に余念がない吉田悠軌さんは、お嫁さんはいるのでしょうか?

調べてみますと奥さんがいることは分かりましたが、子供さんまでは確認できませんでした。

でも奥さんとの出会いがとてもオカルトなので、興味深いなぁって感じます。

参考:「あの神様だけはナメちゃいけない」オカルト研究家が選ぶ、日本最強のパワースポット「神戸市 氷室神社」 !

こちらの記事によりますと、神戸の氷室神社にある「恋愛ポスト」に、恋の成就をお願いすると叶うと言われており、実際に吉田悠軌さんもお願いしたらすぐに理想の相手に出会い結婚することになったそうです。

しかもポストにお願いを書いた手紙を入れて一週間後に出会えたというから、これはかなり興味深いと言えるのではないでしょうか?

やっぱりオカルトを研究する方は、プライベートもオカルトに染まっているのですね(笑)

あとがき

吉田悠軌さんはオカルトを研究されている方ですが、ツイッターを見てみるとけっこう面白いと感じます。

いろいろな所へ取材に行かれているので、アップされている写真もとても興味深いです。

またクレイジージャーニーに出てほしいなぁ^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする