ちびまる子ちゃん電車とは?車内アナウンスが癒されるw【動画あり】


ちびまる子ちゃんの原作者であるさくらももこさんの故郷、静岡県で「ちびまる子ちゃん電車」が話題になっています。

静岡県清水市(現在は静岡市清水区となっています)の出身のさくら先生とのご縁で、2年前に運行が始まったそうです。

最初は1年間の予定でしたが、好評だったこともあって8月1日からまた運行開始することになりました。

そこでまるちゃん電車ってどんな感じなのかと思って調べてみたら、予想していたよりも可愛くて癒されたました^^

スポンサーリンク

ちびまる子ちゃん電車とは?

ほぼほぼピンクで仕上がっていて、見た目がかなり少女心をくすぐる出来栄えになっているまるちゃん電車は、静岡鉄道とちびまる子ちゃんとのコラボトレインです。

おなじみのキャラクターたちが電車に描かれており、ちびまる子ちゃんの舞台となっている街を駆け巡るというコンセプトは、アニメファンにはとても嬉しい演出なのではないでしょうか。

中身もかなり凝っており、とくに吊革にはまるちゃんが言いそうな名言(迷言?)が書かれています。

詳しい様子はこちらの動画をご覧ください。

ちなみに一番気になった名言は「いのちにかかわること以外、どうでもいいことだ」←笑

本当にまるちゃんが言いそうですよね、こんなセリフ^^

車内アナウンスで癒されるw

そしてこのまるちゃん電車では、アナウンスはまるちゃんが担当しています。

まるちゃんの声優さんを務める「TARAKO」さんって、調べたらもう56歳になるんですね。

何歳になっても小学生のまるちゃんを演じているって、すごく楽しいそう^^

そして車内アナウンスの音声は、こちらの動画で確認できます。

電車乗っててまるちゃんがアナウンスしてくれたら、吹き出しそうになる気がします(笑)

めっちゃ乗りたい!けど静岡県遠い!

あとがき

ちびまる子ちゃん電車は、静岡鉄道とのコラボで誕生したラッピングトレインです。

詳しい運行時刻は静岡鉄道のサイトで公表されています。

参考:ちびまる子ちゃんラッピングトレイン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする