新宿のぶつかり男の目的は?女性ばかりを狙う「ぶつかり屋」とは?

新宿のぶつかり男が話題になっていますね。ツイッターのTLで流れてきた動画を見て怒りが沸いてきました。

そこでこの「ぶつかり男」について調査していたら、「ぶつかり屋」という存在がいたことが分かってきたのです。

女性ばかり狙う卑劣なぶつかり屋の目的とはなんなのでしょうか?

スポンサードリンク

新宿のぶつかり男とは?

今話題になっている新宿のぶつかり男とは、ネットで拡散された動画に映っている人物のことです。

この動画がツイッターで拡散されたことで存在が明るみになった「ぶつかり男」。場所は新宿駅の構内で、撮影者は男のあとを付けて動画に犯行の様子を残しています。

これはかなりひどいですね。とくに最初の女性は思いっきりぶつかられて痛みもあるでしょうし、体もよろけています。下手をすれば転んで怪我をする可能性もあるでしょう。

まず小さい子供さんなら間違いなくふっとぶ勢いでぶつかっていますね。

そして動画を見ていると分かりますが、男性だと普通によけているんですよ。でも女性だとガンガンぶつかっています。

たった40秒程度の動画内で3人もの女性にぶつかっているので、確実にわざとですね。

ぶつかり屋とは?目的はなに?

私は田舎住みですし、あまり都会には行かないので知りませんでしたが、実はぶつかってくる男というのは一定数いるようなんです。

ツイッターでは「わざとぶるかる人」のハッシュタグで、以前から注意を促すようなつぶやきがありました。

女性ばかりを狙ってわざとぶつかってくる卑劣な男の目的とはなんなのでしょうか?

おそらく以下のような狙いがあるのだと思います。

  • 普段のストレス発散
  • 女性を虐げることで征服欲を得ている

自分より弱い女性ばかり狙うところを見ていると、その卑劣さに腹が立つと同時に呆れてしまいます。

自分の行為がどれだけかっこ悪いかなんて、ぶつかり屋たちは気づいていないのでしょうね。

ぶつかり男が話題になったのは?

今回話題になった動画を撮影した方ですが、ツイッターが炎上してしまったようです。炎上した理由は「見ていないで助けろ」という理由だったとか。

でも相手がどんな人物か分からない場合、注意したとしても危険を伴う可能性も考えられますよね。

ただ今回の動画が話題になったことで、「ぶつかり屋」という存在が明るみなったことは非常に意義のあることだった感じます。

実際にネット上で拡散されたことで、「ぶつかり屋」という悪質な男たちがいるということが世間に知れ渡るきっかけになったのですからね。

FNNニュースでも取り上げら、JR東日本が「警戒するように」と注意を呼びかけていますので、新宿駅だけでなく人が多く集まる雑踏では女性や子供さんは警戒したほうがいいでしょう。

参考:www.fnn-news.com:「女性狙う「ぶつかり男」を異例警戒 JR東日本が指示」

新宿のぶつかり男は何者?

動画に映されている男は、後姿なのでよく分かりませんが、年齢は30歳前後ぐらいに見えますね。

そして動画に撮影されているということを考えると、もしかして撮影者は以前からこの男の存在に気づいていたという可能性もあります。

だからこそ、見つけたときに撮影して注意を呼びかけたかったんじゃないかなと思いましたね。

そしてこのようなツイートもありましたので掲載しておきます。

このツイートによると、ぶるかることが目的ではなく、すでに相手を攻撃することがメインになっているように感じます。

これは迷惑行為だけでは済まされません。明らかに犯罪行為ではないのでしょうか。

雑踏の中で危険人物を見分けることは難しいでしょうが、できるだけ対策をすることが大切ですね。

このような体験談もありますので、ぶつかられると分かったら体を固くしてガードすることも有効になるでしょう。

あとがき

今回は「新宿のぶつかり男」が話題になりましたが、調べていく中で「ぶつかり屋」自体がそれなりの数存在していることにとても驚きました。

これは明るみになっていないだけで、大きな怪我をされた方もいると思います。

実際に雑踏の中で勢いよくぶつかってこられたら、こけたりふっとんだりして怪我をすることだってあるでしょう。

自衛といっても難しいかも知れませんが、雑踏の中では周りを警戒しながら歩く方がいいのかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする