重盛さと美が大物司会者に嫌われた理由とは?誘いを断ったから?!


27日に放送された「めちゃ×イケてるッ!」で、重盛さと美さんが大物司会者に嫌われて干されていたことを告白しました。

最初は「ある大物司会者」と名前は伏せていたのですが、最後に名前をポロリと言ってしまうあたり、天然なんでしょうか?(笑)

その大物とは2011年に芸能界を引退した島田紳助さんだったのです。

しかし島田紳助さんと言えば、気に入った女性を周りに置いていたとか、派手な女性関係だったとか、そんな噂がありました。

そこで勝手な妄想ですが、実は重盛さと美さんが嫌われたのは夜のお誘いを断ったからなのではないのかな?という風にも思ってしまいますが、実際のところはどうだったのでしょうか?

スポンサーリンク

重盛さと美が大物司会者に嫌われた理由?

当時人気番組であったヘキサゴンでは、出演者をファミリーと称して様々なイベントを行っていました。この番組の司会だった島田紳助さんには、キャスティングの決定権があったと言われているのです。

そうなると自分の好みの女性を出演させていたのではないか?そんなことを囁かれる様になりました。

実際に芸能界では、大物の愛人になることで次の仕事に結びつくことも珍しくないと聞きます。とくに駆け出しの若手などは、どんな小さなきっかけでも欲しいと思っていたでしょう。

それに番組を見ていると、誰とは言いませんが天然ボケの方が多かったように思います。でも重盛さと美さんも可愛くて天然ボケなので、紳助さんの好みのような気がします、よね?

それが嫌われたとなると、その原因に何かがあったのではないか?と思ってしまうのは、ゲスの勘ぐりというヤツなのでしょうか?(;^_^A アセアセ

重盛さと美の名スピーチに感動

「めちゃ×イケてるッ!」で重盛さと美さんが大物司会者に嫌われたと告白したのは、企業に就職した新入社員にスピーチをする企画でした。

そこで自身の辛い体験から得たもの、自分を見ていてくれる仲間の言葉、そんなスピーチを行いましたが、けっこう感動してしまいました。

途中で少し涙ぐんだ重盛さと美さんでしたが、最後はちゃんと笑いも取っていましたので、大物に嫌われてもしっかりと頑張ろうする姿勢が評価されて、今の重盛さんがいるんだなと感じました。

あとがき

重盛さと美さんは駆け出しの頃、大物司会者に嫌われて干されてことがありましたが、一生懸命頑張って今のポジションを確立しています。

結局、干した方は引退して干された方は残っているところを見ると、地道にコツコツをやり続けることが大事なんだと感じました。

個人的に重盛さと美さん好きなので、これからも可愛い天然ボケを炸裂させながら頑張って欲しいです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする