おときた駿さんの経歴や奥さんは?女性問題で何かあったの?!


ヤフーニュースでおときた駿さんのブログが取り上げられていました。話題になったのは高須クリニックの院長が大西議員に切れている騒動についてですが、私この方知らなかったんですよね。

国会議員の特権について分かりやすく説明してくれていたので、どんな人なんだろう?と思って、今回はおときた駿さんの経歴、奥さんや女性問題について調べてみました!

スポンサードリンク

おときた駿さんの経歴は?

メディアではおときた駿さんとなっていますが、音喜多駿さんという漢字のようです。とても珍しい苗字ですね。年齢は1983年生まれなので、現在33歳になります。

珍しい苗字の方って、けっこう名前で苦労することありそうですよね。って思ってたらご本人のツイッターでこういうのがありました。

たしかに漢字表記だと、どこで区切っていいのか分からないかもしれませんね^^;

出身は東京都北区王子本町、そして前職がヴィトンですよ、ヴィトン!すごい!ヴィトンの正式名称って「LVMH モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」っていうんですね。とにかくなんだか凄い人なんじゃないでしょうか(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ

政治家よりもヴィトンにいた方が良かったんじゃないかなぁ~なんて勝手に思ってます(笑)

大学は早稲田大学政治経済学部政治学科です。在学中の2004年からずっとブログを続けているようですね。それでブロガー議員とも呼ばれているのだとか。

このブログが炎上することもあり、さらにボーナスとかお給料とかを公開したりしているようなので、若干炎上ブロガーの側面も持ち合わせているのかもしれません。

おときた駿さんの奥さんは?

2015年におときた駿さんはご結婚されています。お相手は江東区議会議員の三次由梨香さん。当時三次さんはシングルマザーとして娘さんを育てながら働いていらっしゃいました。

結婚したとき娘さんは小学一年生(7歳)、養子縁組を行っているので、おときたさんは結婚と同時にお父さんにもなったのですね。

そして奥さんの三次由梨香さんってすっごくお綺麗な方なんですよ。おときたさんも爽やかイケメンタイプなので、二人並ぶと絵になります。

女性問題って何?

おときた駿さんのことを調べていると、女性問題というワードが気になります。調べてみますと、以前女性に訴えられていたことがあるそうです。

事の発端は2010年、飲み会で知り合った女性と深い関係になったが後日、相手から訴えられたという感じみたいです。

議員になる前ことであり、本人も女性が好きで何度も合コンに行っていたと公言していますので、遊んでいた頃のことなんでしょう。

その事実を文春砲に抜かれたようです。しかしご本人のツイッターを見てみるとやましいことは何もないと書かれています。

ご本人は公開取材もOKというスタイルだったので、もしかして高学歴イケメン(しかもヴィトン勤務!)に舞い上がってしまったけれど、相手にされなかったから女性が・・・

そんな妄想をしてしまいます。でも相手から訴えられるって物騒ですよね。実際はどうだったのかな?

ちなみにご本人はこの件に関して詳しく公式サイトで説明しています。

選挙の最中に過去をほじくりだしてくるところに、メディアの心象操作を感じますね。

あとがき

おときた駿さんは早稲田大学出身で前職はヴィトンという経歴の持ち主で、奥さんは江東区議会議員の三次由梨香さんです。

過去に女性問題がありましたが、それはもう解決済みのようです。

今後の政治活動やブログに注目していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする