中嶋しゅうの経歴やプロフィールは?画像はある?嫁はあの人!?


7月6日の午後7時ごろに、舞台で俳優さんが転落して搬送されたとニュースになっていました。

場所は「東京芸術劇場シアターウエスト」、転落したのは中嶋しゅうさんです。

その後、病院で亡くなったと発表されました。

中嶋しゅうさんの死因は?落下した原因は?劇場はどんなとこ?

そこで、中嶋しゅうさんの経歴やプロフィール、それに奥さんについて調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

中嶋しゅうさんの経歴は?

それでは中嶋しゅうさんのプロフィールをチェックです。

画像を見ると、とても渋い方ですね。

生年月日:1948年04月18日(69歳)
出身:東京
身長:172センチ
体重:62キロ

舞台を中心に活動している俳優さんで、劇団「NLT」出身です。

劇団「NLT」は、1964年に文学座を脱退した俳優たちによって作られ、三島由紀夫作品を中心に活動を始めた団体になります。

参考:劇団NLT

文学座も、そうそうたるメンバー(黒柳徹子・桃井かおり・岸田今日子)が在籍していたことでも知られていますね。

参考:wikipedia文学座

由緒ある劇団出身ということで、中島しゅうさんは実力派・演技派の俳優さんということでしょうか。

演じることはもちろん、ナレーションや演出も手掛けています。

主な出演作品は以下の通りです。

【テレビ】

  • NHK「独眼流正宗」
  • NHK「武田信玄」
  • フジテレビ「鬼平犯科帳」
  • テレビ朝日「殿様侍風来坊」

【舞台】

  • 「リア王」
  • 「阿国」
  • 「屋根の上のバイオリン弾き」
  • 「天国の本屋」
  • 「お気に召すまま」
  • 「かもめ」
  • 「桜の園」

映画では「日本の一番長い日」の、東条英機役がかなり似ていると評判になっていましたね。

転落したときの状況は?

出演していた舞台は、寺島しのぶさん、麻実れいさん、佐藤オリエさん等が出演する「アザー・デザート・シティーズ」です。

場所は東京芸術劇場シアターウエスト、6日が舞台初日でした。

公演中に、中嶋しゅうさんは1メートルも下の客席に落下したそうです。

転落してすぐに、共演していた寺島しのぶさんが呼びかけたみたいですね。

奥さんはあの人?!

中嶋しゅうさんが劇団「NLT」にいた頃、ある女優さんと出会います。

彼女の名前は鷲尾真知子(わしおまちこ)さん。

鷲尾真知子さんと言えば、大ヒットしたドラマ「大奥」で、コミカルな演技とシリアスな演技を上手に使いこなしていた名バイプレイヤーの印象がありますね。

ドラマに出ていた3人、吉野役の山口香緒里さん浦尾役の久保田磨希さんと共に、奥女中トリオ「大奥スリーアミーゴス」と呼ばれて、全シリーズに出演されていました。

お二人が劇団「NLT」に入団した頃は、食べていくにもやっとの状態でした。

それで相手の負担になるのは嫌だと思った二人は入籍せずに、1978年から25年以上も事実婚状態だったそうです。

しかしお互いの親族が亡くなった頃、何かあったときのために生命保険の受取人にするため入籍を考えた結果、事実婚状態から25年以上経って二人は夫婦になりました。

あとがき

ベテラン俳優さんがこのような事故で亡くなると、共演者の方のショックも計り知れないでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする