松居一代が暴露した女性脚本家って誰?名前や顔画像はある?


相変わらず話題を振りまいている松居一代さんですが、今度は船越英一郎さんと関係があるとされる女性脚本家について語っています。

ご自身のyoutubeチャンネルで公開した動画で、ある脚本家の方が船越さんに送ったとされる手紙を暴露。

そこでこの女性脚本家は誰なのか、名前や顔画像はあるのかをチェックしてみたいと思います。

スポンサーリンク

松居一代さんが暴露した女性脚本家って誰?

ニュース記事では女性脚本家となっており、名前は書かれていませんでした。

しかし松居さんの動画「第8弾、別宅の真相」内で、名前が書かれた手紙を公開されています。

さすがに確信が持てない情報で名前を晒すことは控えたんでしょうね。

でもすでにネットでは相手女性の色々な情報が拡散されていますので、案外こうやって相手を追い詰めることを目的としているのかもしれません。

そう考えると松居さんっておかしいって言われていますが、けっこう計算して行動しているのかなとも感じます、怖い^^;

相手女性の名前や顔画像はある?

そして相手女性ですが、名前は大宮エリーさん(41歳)という方です。

大阪府出身の脚本家、映画監督や作家、エッセイストにコピーライターと、多彩な才能を持って活動されています。

東大を卒業後に電通で働いていましたが、2006年に独立して個人事務所を設立しているので、成功している女性だと言えるでしょう。

でも一部ではブスとか言われているんですよね。

芸能界で活動する人からしたら、あまりキレイではないのかもしれませんが・・・^^;

でもこんな騒動に巻き込まれてしまって、お気の毒だと感じます。

そして動画内で暴露されていた手紙も、本当に大宮エリーさんが書かれたものなのでしょうか?

実際に筆跡を比べてみても、なんだか微妙な印象を受けますね。

大宮エリーと船越英一郎の関係は?

お二人の接点を調べてみましたら、2010年のテレビ番組「ソロモン流」で出会ったみたいです。

番組の内容は、大宮エリーさんが船越英一郎さんとのデート企画を制作したとありますので、もしかしてこの手紙も企画の一環だったのではないかと言われています。

だとしたら松居さんはかなり勘違いをしていることになり、大宮さんに対しても名誉毀損になってしまう可能性もあるのではないでしょうか。

でも本当に船越さんと大宮さんに何か関係があったとしたら、松居さんの逆襲はきっと止まらないと思います。

実際に内容証明まで送っているみたいなので、今後の展開も目が離せません。

あとがき

実際のところ、大宮さんと船越さんはどういった関係なのか分かっていませんが、もし何もなかったとしたらなんらかのアクションを起こすと思うんですよね。

なのでまだまだ松居騒動はチェックしていきたいと思います。

ちなみに動画の第9弾では、船越さんが大宮さんに送られたとされる黒魔術チックなアイテムが紹介されています。

ネーミングセンスが抜群です(笑)

恋のおまじないネックレスって何?どこで買えるの?黒魔術?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする