恋のおまじないネックレスって何?どこで買えるの?黒魔術?


松居一代さんの動画の第9弾が公開されて話題になっています。

段々と動画編集も凝ってきているので、単純にテレビとかドラマなどのエンタメを見ているような感覚になってきました^^;

そのうち次回予告とか、乞うご期待!とかのテロップが流れるんじゃないかと思ってます(笑)

そこでこの第9弾の中で公開された、黒魔術チックなアイテム「恋のおまじないネックレス」が気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

黒魔術チックなアイテムが怖い!

動画の中で松居さんは、夫の船越英一郎さんと深い関係にあるとされる、ある女性から送られたアイテムを紹介しています。

アイテムは「どきどき恋のおまじないシール」と「恋のおまじないネックレス」です。

シールは手作りでしょうけど、かなり禍々しい仕上がりになっていますね。

まるで黒魔術に使われるアイテムのように感じます。

ちなみに第8弾の動画で紹介された「おちんちんシール」という物もあり、なかなかカオスなアイテムが続出しています。

今松居さんってかなり話題になっているので、商品化とかしたら売れると思うんですよね。

とか思ってたらすでにこの「どきどき恋のおまじないシール」と「おちんちんシール」を作っている人がいました(笑)

参考:おちんちん STORE

ヤバイでしょ(爆)

こっちはTシャツにスマホケース、マグカップまであります。

なんかみなさんお仕事早いですね(笑)

恋のおまじないネックレスって何?

そしておまじないシールに比べて既製品っぽいアイテム、「恋のおまじないネックレス」はどこかで購入できるのでしょうか?

調べてみましたが、SNSでも情報がなかったのでおそらくオリジナルの一点ものだと思います。

でも有名になっちゃったから、これもそのうち誰かが商品化しそうですね。

ただデザイン的にアジア雑貨のお店にありそうな感じがします。

ずっと昔に、男性のシンボルを強調したお守りを、アジア雑貨のお店で見かけたことがあるんですよね。

世界各国(日本でも)では、男性のシンボルを崇拝して多産や豊穣のパワーを期待する傾向があったりするので、この恋のおまじないネックレスも同じように呪術的な要素があるんだと思います。

そして同じようなネックレスを探してみましたが、松居さんが紹介されているようなデザインの物は見つかりませんでした。

一応これなんかはタイのお守りとして売られていますが、かなり直球ですね(笑)

このデザインだったら、松居さんの恋のおまじないネックレスの方がいいかな^^;

そしてまだしばらく松居さんの騒動は続きそうですね。

松居一代が暴露した女性脚本家って誰?名前や顔画像はある?

7月17日、追記

恋のおまじないネックレス、普通にZOZOTOWNで予約商品として販売されていました。

金額は14,580円です。

参考:[KotoDaMA / コトダマ] LOVE THE LIFE Pendant – メッセージペンダントネックレス(ネックレス)|KotoDaMA(コトダマ)のファッション通販 – ZOZOTOWN

KotoDaMAというブランドで青山正隆さんデザイン、それに男性のシンボルではなく後姿、あの長いのはシッポだそうです。

「おちんちんシール」を見ていたので、そのイメージから男性のシンボルだと勘違いをしてしまいました、失礼しました(汗)

※Mさま、メッセージで教えていただきありがとうございました。
調査不足ですみませんm(;∇;)m

そして男性の後姿は裏側で、このキャラクターはアメリカの有名な落書き「キルロイ」をイメージしたものだそうです。

ネックレスの表側には、「自分の生きる人生を愛せ、自分の愛する人生を生きろ」というレゲエの神様「ボブ・マーリー」の言葉が刻まれています。

恋のおまじないネックレスと松居さんは言っていますが、恋愛のお守りといった感じはないように思います。

一体どこから「恋のおまじない」というワードが出てきたのでしょうね。

松居一代は大学教授だった?大宮エリーが特別講座を提案された高校は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする