こどもつかいのあらすじは?キスシーンはあり?有岡くんの恋人役は?

こども
ジャニーズの滝沢秀明さん主演の映画、2017年6月17日公開予定「こどもつかい」のイベントが行われたと話題になっています。

意外ですが、タッキーって映画初主演みたいですね。しかも映画に出演すること自体が17年ぶりなんだとか。

この映画はホラーで予告編を見たところ、滝沢さんはけっこう特殊メイクをしていました。

そして監督は「呪怨」シリーズを手がけられた清水崇さんというから、ホラー好きには期待大の映画だと言えるでしょう。

他に出演者はHey!Say!JUMPの有岡大貴さんに門脇麦さんです。

そこでこの映画のあらすじ内容やネタバレ、キスシーンはあるのかどうかを調べてみました!

スポンサーリンク

こどもつかいとは?

ではまず映画の予告編動画をご紹介します。

子供の幽霊ってめっちゃ怖いですよね。

この不気味な子供たちを束ねているのが「こどもつかい」役の滝沢秀明さんです。

個人的にはタッキーは元々がキレイな顔立ちしているので、特殊メイクとかあんまりしてほしくないかな~って印象です^^;

調べたところ原作はないようなので完全オリジナルになっていますね。

あらすじとは?

それでは簡単にあらすじを紹介します。

ある街で不審な亡くなり方をする人たちが相次ぎ、さらに子供たちが行方不明になる事件が連続して起こります。

その事件の謎を追う新聞記者の江崎駿也(有岡大貴)は、子供がいなくなった3日後に、その周りにいる大人が不審な亡くなり方をしていることに気付くのです。

そして取材を続けるうちに、亡くなった大人は、その失踪した子供に恨まれていたという情報があり、付近の住民たちは「こどもの呪い」だと噂をしていました。

江崎には保育士をしている原田尚美(門脇麦)という恋人がおり、この彼女がふとしたきっかけで子供に恨まれてしまうのです。

尚美の身に危険が迫っていることを察知した江崎は、二人で事件の謎に迫りますが、そこに現れたのがこどもつかい(滝沢秀明)でした。

こどもつかいの口笛を合図に不気味な子供たちに囲まれる江崎と尚美、二人はどうなってしまうのか?また、こどもつかいの目的とはなんなのか?

こういうストーリーになっています。

キスシーンはあるの?

そこでジャニーズファンならかなり気になるポイントですが、キスシーンはあるのかということですよね^^

あるとすれば恋人同士役の有岡大貴さんと門脇麦さんでしょうが、ホラー映画って怖がらせることに重点を置いていますので、ラブシーンってあまりないように感じます。

怖がっている最中に恋愛要素が絡んでくると、見ていて冷めちゃうんですよね。

その点は清水崇監督ももちろん分かっていると思うので、今回はキスシーンはないのではないでしょうか?

でも有岡大貴くんってもう26歳になるんですね。今回はないとは思うけれど、そのうちキスシーンとかもするようになるのかな^^;

あとがき

「こどもつかい」はホラー映画で、監督が呪怨の清水崇監督であり、出演者に滝沢秀明さんとHey!Say!JUMPの有岡大貴くんがいることから、ホラーファンにもジャニーズファンにも楽しめる映画だと言えるでしょう。

こどもつかいの前売り券はいつ発売?特典はあるの?どこで買える?

6月17日公開予定となっていますので、今から前売り券を買って準備しておきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする