自分で釣るうなぎ屋とは!お店で釣って蒲焼にして食べる!【大阪】

うなぎの蒲焼
大阪の日本橋には、自分でうなぎを釣って食べる「うなぎ屋」さんがあるらしいです。

うなぎを釣る体験もできて、そのまま蒲焼にしてくれるという体験型のお店とは、とても斬新ですね。

うなぎは好きですが、自分で釣ったことはないのでぜひ行ってみたいな~っと思って調べてみました!

スポンサードリンク

自分で釣るうなぎ屋【大阪】

お店の名前は「うなぎつり 大阪屋」といいます。


釣りをするのに1000円、そして釣れたうなぎの調理に200円ですね。でも釣りが上手な人だと1200円でうなぎが食べられるということは、けっこうお得なんじゃいでしょうか?

うなぎの蒲焼ってお店で食べたらけっこうな値段します。安くても2000円ぐらい、高くて5000円程度はするはず。それを考えると、自分で釣る手間は掛かるけれど、スムーズに釣れたら1200円ってかなりお得です。

これはうなぎ好きさんにとったら、凄く嬉しいお店だと言えますね。

釣れなかった場合はどうなるの?

しかし、この1200円というのは釣れた場合のことで、もちろん人によったら釣れない事もあると思います。そうなったらどうなるのでしょう?

例えば、釣っている途中で釣り糸が切れた場合、再挑戦するにはまた1000円掛かります。逆に、糸さえ切れなければ何度でも挑戦できるみたいです。

ただし、うなぎ釣りというのはかなり難しいらしく、釣りに行っても釣れないパターンも多いと聞きます。

でも自然の川に釣りに行くのとは違うので、お店の中にある生簀に向かって落ち着いて釣り糸をたらすと、もしかして初心者のラッキーヒットが狙えるかもしれませんよ。

お店の情報:大阪屋
住所:大阪府大阪市浪速区日本橋西1-5-6
営業時間 :14:00~22:00

あとがき

うなぎを釣るのは難しいけれど、お店の中でゆっくり時間を掛けて釣りを楽しめるというのは楽しいかもしれませんね。

うなぎを安く食べようと思って行くと、何度も失敗して逆に高く付いてしまったということになりかねないので、うなぎ釣りを楽しむことをメインに考えて行くといいんじゃないでしょうか?

ぜひうなぎ釣りを体験してみたい方は行ってみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする