コンビニのカップのだし汁って?スープじゃないの?高くない?

スープ?だし?
コンビニでカップ入りのだし汁が発売されて人気となっています。手軽に栄養が取れることから、健康志向の30代から40代女性によく購入されていると言われています。

テスト販売を経て、好評だったので先月の23日に本格発売に踏み切ったみたいです。

だし汁って個人的に好きなんですけど、これってそもそもカップ入りスープの事じゃないのかなって思うのですが、どうなのでしょう?

スポンサーリンク

コンビニのカップのだし汁って?

発売しているコンビニは「ナチュラルローソン」です。担当の方は「コーヒー代わりに飲んで欲しい」とアピールしています。

そして金額は324円です。う~ん、ちょっと高いと思うのは私がケチだからでしょうか?(笑)

どんな商品なの?

商品名は「ブロススープ カップ」といい、子牛の骨のだし「ボーン」と5種類の野菜の「ベジタブル」の2種類があります。やっぱりスープですよね。商品名がスープってなってるし(笑)

カップのデザインはこんな感じです。

そしてご飯のお供には良さそうですが、コーヒー代わりにするにはちょっと無理があるように思います^^;

カフェインレスが大注目!

でも今はノンカフェインが注目されていますので、そういった方には向いている商品じゃないでしょうか?

実際にニューヨークでは、カフェインレスのカップ入りだし汁はかなり人気となっているとか。オシャレなニューヨーカーたちは、カップ入りのだし汁を飲んでいるのですね。

それにちょっと小腹が空いたときにも、ピッタリな飲み物だと思います。

カフェインの飲みすぎに注意!

カフェインは眠気を解消してくれたり、リラックス効果があることで知られていますが、飲みすぎると胃腸の不快に繋がったり、さらに依存症を引き起こすリスクもあります。

それでもどうしても何か飲みたいときってありますよね。

最近では食べる物の素材に気を使う方はとても増えてきていますので、こういっただし汁って体にも良いでしょうから、カフェインレスの飲み物を探している方にはピッタリかもしれません。

あとがき

個人的にはスープ大好きなので気になる商品ですが、もうちょっとお安くならないかなって思います^^;

でもきっと324円という値段にはきちんと理由があるのでしょう。かなり栄養価も高そうですので、ダイエット中にも最適な飲み物だと言えますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする