後藤奈美の経歴やプロフィールは?都議選に挑む都民ファーストの会!


2017年の都議選立候補予定者に後藤奈美さんという方がいます。しかも妊娠5ヶ月というから驚きです。

色々悩んだそうですが、立候補する意思は変わらないと前向きに頑張っています。

働く女性や母親に寄り添った社会になるには、彼女のような存在が必要なのかなとも思いますが、個人的にはあまり無理はしない方がいいと思います^^;

大事な時期に選挙活動ってかなり体に負担を掛けるでしょうし、ぶっちゃけ政治家の変わりはいくらでもいますが、子供さんにとってのお母さんはあなただけなのです。

まぁ、そこまでの決意を持って挑む都議選ですが、そもそもこの方はどういう経歴の持ち主なのだろうと思ったので、プロフィールを調べてみました!

スポンサードリンク

後藤奈美さんの経歴やプロフィールは?

1986年(昭和61年)生まれの30歳、最終学歴は「共立女子大学文芸学部卒業」みたいです。

2016年に小池百合子政経塾である「希望の塾」に入って、政治家を目指すようになったと言われています。

「私は、産みます」。妊娠5カ月で街頭に立つ。都議選と出産に挑む、”普通の30歳” (BuzzFeed Japan) – Yahoo!ニュース

この記事には、ご主人は後援会事務局長の中島晃一郎さんとあります。夫婦なのに苗字が違うのが不思議ですが、旧姓で活動されているのかもしれませんね。

後藤奈美さんの会社は?

そして夫は同僚とありますので、現在も会社員として働かれているようですね。その会社を調べてみるとリクルートのようです。

こちらのページに顔写真つきで紹介されています。

介護人財新規確保と定着支援セミナー : 富士ゼロックス岩手株式会社

後藤奈美さんの経歴が紹介されていますね。2010年に新卒で生命保険会社に入社、2012年にリクルートエージェントに転職とあります。

株式会社リクルートキャリア キャリア採用 – 投稿

積極的に活動されているようですので、政治家としても期待できるのではないでしょうか?それでも今は時期を少し考えたほうがいいとは思いますが^^;

ちょっと辛らつな意見もありますね。

あとがき

都議選に挑む都民ファーストの会から立候補するのは、リクルートの後藤奈美さん30歳です。妊娠が分かってからはとても悩まれたみたいですが、政治家を目指す気持ちを突き通すことに決めたそうです。

都民ではないのですが、都議選がどうなるのか興味が出てきました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする